みんなよく聞いて!“ノウハウ”に価値はないんだってさ!

ノウハウに価値はない

どうも、こんにちは。

コピーライター山本です。

 

タイトルはかなり毒づいてますが、まず誤解の無いように言っておきます。

 

ノウハウ自体に価値はあります。

 

ただ今回お伝えしたいのは、ノウハウがあってもそれがあなたがお客様に選ばれる理由になるとは限らないと言うことです。

 

僕は、つい最近まで大量のノウハウがあればビジネスはうまくいくと思っていました。

 

ですが、ノウハウはインターネットで検索すればだいたいのモノは見つかりますし、有料で販売されているようなノウハウでも平気で出てきます。

 

僕はコピーライターですがコピーライティングノウハウも、教材を買ったり、コンサルをつけたりせずとも十分学べるくらいネット上に溢れています。

 

しかも、複数の人から同じノウハウが公開されているのです。

極端な話、ノウハウだけを学びたいのであれば誰から学んでも一緒です。

 

つまり、ノウハウは役に立つけど、それだけじゃお客様に選ばれる理由にはならないんです。

 

と言うわけで、僕が今まで見てきた売れてる人や、学んできたことの中から、お客様に選ばれるための3つの方法を考えてみました。

 

1.完全オリジナルメソッドを構築する

 

これもノウハウではあるのですが、誰も真似できないモノや新しいモノを作ることでお客様に必要としてもらえます。

 

マーケティングとかコピーライティングとかセールスとか一つ一つのノウハウを見ると、ありきたりなモノでも、組み合わせると全く新しいモノが出来たりします。

 

例えば、催眠術×心理学×脳科学×マーケティングで「催眠マーケティング」とか、才能発見×目標達成×セールスで「絶対達成セールス術」とか、組み合わせによって新しいノウハウが生まれます。

(※思い付きで書いただけなので、実在するかは知りません。)

 

こういった新しいノウハウを打ち出すことで、新しい価値を提供することができるので、お客様に必要としてもらうことができるでしょう。

 

2.価値観やライフスタイルを共有する

 

少し前に流行ったフリーエージェントなんかが良い例です。

 

「組織に属さず、好きな時に好きな場所で働いて理想の収入を得る」

 

このライフスタイルは会社勤めに疲弊している日本人の心をグッとつかみ、インターネットビジネスが爆発的に流行しました。

 

この例の様に、「自分がどう生きていきたいのか?」「自分は何を感じているのか?」ということを発信し、あなたの価値感に共感を集めることが大切です。

 

「あなたの事がうらやましい!私もあなたのようになりたい!」と思ってもらうことができれば、ノウハウ度外視であなたのことを必要としてくれる人が現れます。

 

3.あほな振る舞いをする

 

「へっ!?どういう意味?」となると思いますが、「バーカバーカ、あほドジ間抜け!」のあほではありません(笑)

 

これは僕も最近教えてもらったのですが、とても納得のいくものでしたし、お客様に必要とされる理由をシンプルに表現できています。

 

その「あほな振る舞い」とは

 

あ:安心

ほ:本音

な:納得

 

です。

 

これを一つずつ見ていきましょう。

 

まず最初は「安心」です。

安心感を与えるためには、自分をさらけ出すと言うことが大切です。

 

何をしている人なのか?

どういう価値観で動いているのか?

どういう人柄なのか?

周りにいる人はどんな人なのか?

 

等、こういった情報を公開していくことで安心感を与えることができます。

 

続いて、「本音」

 

これがすごく大事だと思うのですが、下心は隠さず伝えて下さい。

 

何かを販売したいんだったら、堂々と「これ買って下さい!」と言えばいいんです。

 

相手の出方をうかがって、相手の隙をつこうとすると怪しさがにじみ出てしまいます。

 

恋愛でも一緒ですよね?

 

こそこそとLINEやメールのやりとりで相手を探り続けるくらいなら堂々とデートに誘え!

と言うことです(笑)

 

そして、最後は「納得」

 

お客様にあなたと一緒にいる安心感やお得感、面白みを納得してもらうことが大切です。

 

説き伏せるのではなく、お客様に判断してもらうのです。

 

そのために、必要なノウハウを提供したり、安心感を与えたり、本音を伝えたりするのです。

 

この「あほな」振る舞いに関しては、ノウハウは最後でいいんです。

 

安心⇒本音⇒納得 の順番にあなた自身を表現することで、お客さまに選んでもらいやすくなります。

 

結論

 

ありのままのあなたを表現しましょう。

(アナ雪を使いたかったのですが、もうみんな見飽きたと思うので止めておきます(笑))

 

どれだけノウハウで武装したとしても最後に選ばれるのはあなた自身の人間性です。

 

あなたがどういう価値観を持って、どういう生き方をしているのか?何を目指しているのか?どういう人間なのか?というところをお客様に伝えていきましょう。

 

 

P.S.

こんなこと書きましたが、僕自身も自己開示は難しいと感じてます。

 

ノウハウ記事でも自分の価値観や考え方を加えて情報発信することが大事だと思うのですが、なかなかそれが出来ない(汗)

 

もっと修業が必要ですね…。

 

頑張ります!

ABOUTこの記事をかいた人

山本 真也

BtoC事業専門のコピーライター。起業家や小さな会社の、LP・ステップメール・セールスレター作成からコンテンツ制作まで、販売促進活動の一端を担う。使命は人を幸せにできる人を増やすこと。田舎育ちのために異常に草木と川が好き。趣味は公園でボーっとすること。スーツ姿で公園にたたずむ姿はきっと失業者にしか見えないだろう...。